スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイディティールマニュピレーター(HDM)製作②!

MGのグーとHDMのグーでは、全然大きさが違います!
PC064258.jpg
人それぞれですが、私はSEED系のガンダムは、手が小さい方が似合うと思うなぁ~(^^;


しかし、格闘戦では、大きいMGのマニュピレーターの方が強そうですが。。。(^o^;)



表面処理が終わったパーツにフィニッシャーズのマルチプライマーを吹きました!


その後、
金色パーツ:赤金→オートクリアー(光沢コーティング)
白パーツ:ピュアブラック→ファンデーションホワイト→ピュアホワイト→オートクリアー(光沢コーティング)

久しぶりのエアブラシ、楽しかったです(^^; グラデもつけたし(^o^;)


完成!
PC074282.jpg
実は、昨日の手の数より完成した手の数が減ってますが、あれだけあるんで、残りはMGインジャスに使います。


装着!
PC074285.jpg
PC074286.jpg
PC074289.jpg
ダブルビームライフルと持っている右手は、さすがに固定できていないので、付属のMGの手です(^^;


手は顔と同じくらい表情が大事な部分であると思います。
気にいった機体には、(お小遣いの許す限り?)ハイディティールマニュピレーターを購入していこうかなぁと。。。


しかし、手が全然、気にならない方は、そのままがいいです。 ほんと、お金がかかりますから(^o^;)

PC064272.jpg
この画像は完全な露出オーバーですが、トランザムぽいんで、気に入ってます(^o^)


では、みなさん良い週末を~
回り道ばかりしてましたが、今週末こそは本命のHi-νの製作を進めたいなぁ(^^;
スポンサーサイト

ハイディティールマニュピレーター製作①!

今日は、ダブルオーライザーの出荷日です!

なぜか同時発売の単品オーライザーの出荷数が少ないようです。。。
バンダイがダブルオーライザーを買わすために意図的にしているのか? どうなんでしょう???



初のレジンキャスト! 私なりの製作法をご紹介!
もっと効率いい、上手い製作法もあると思いますが、詳しく解説しているところが無かったので、初心者が初のレジンに挑む過程を見ていただけたら(^^;


初なんで、足りないツールも合わせて、いろいろ購入しました(;^_^A
PC054230.jpg
とりあえず、レジンに塗料が塗れるようにするためのサフ、今回は、フィニッシャーズのマルチプライマーを購入。これは、塗布したら金属にも塗装できるようになるそうです。


そして、パーツ接着を補強するための、真鍮線。
今回は、0.5と0.8ミリのやつを購入しました。
あとは、インジャスに使用予定の塗料と、気になっていたプラ製のコトブキヤから発売されたノーマルハンドAを購入しました。


余談ですが、店頭で他に発売されている1/144用 カスタムハンドAも見ましたが、明らかに1/100用です。カスタムハンドAは、私の中ではSEED系には大きい手に感じて、ノーマルハンドAを購入しましたが、MGストフリには小さすぎて合いませんでした。

それならと1/144のHGスターゲイザーに使おうと思いましたが、軸受けが合わず、手を加えないとダメなので放置(^^;
1月にもコトブキヤからプラの新しいハンドが発売予定なんで、期待しています!
詳しくは、コチラ!


本題に戻り~!
レジンの製作をネットで調べてみると、まず剥離剤を落とせと!

市販されている剥離剤落しはありますが、すでに予算オーバーなんで、家にある食器洗い洗剤を流用。
中性洗剤だったら何でもいいんです。これを歯ブラシにつけてパーツをゴシゴシしました。


乾燥後、パーティングライン消しや表面処理。

その後、ビームライフル用とサーベル用の持ち手の接続のための軸打ちをしました。
剥離剤落しの前にやっとけば効率が良かったかな???


今回は、0.5ミリの真鍮線を使うことにしたんで、前から持っていたピンバイスに0.5ミリのドリルを装着して、穴空け。
PC064243.jpg


真鍮線を切断する金属用のニッパーも持っていなかったんですが、買うのもまた金がかかるので、家にあるペンチで代用しました(^o^;)
PC064259.jpg
この写真を撮るために、この状態のままカッティングシートを、光源が多いところへ移動させてたら、ピンバイスがコロコロコロと… 落ちて、0.5ミリのドリルが折れちゃいました、トホホ

長くなったので、また明日! 今日も暖かいですね。 では~



手について!

最近、ちょっとガンプラの手が、気になっていました。


ちょうど、そんな時に士伝さんと話す機会があって、彼も手の造型が気になっていると。。。

私も造型はもちろんですが、SEED系のガンダムには手が大きすぎると感じるようになっていました!!!


確かにマスターグレードの手は良くなっています。

ジオン系は、大きくて武骨なのがいいです。
また宇宙世紀の連邦系も、まだ私の中でも手は、大きくても大丈夫かな。
しかし、SEED系のガンダムには小さいほうがいいんじゃないかと!
士伝さんも手は重要だという意見を聞いて。。。


身近にも、手も重要だと感じている人がいるんだなと…

私の気持ちに点火しました!


リフト オフ!
PC044215.jpg
はい、B-CLUB 1/100ストライクフリーダム用 ハイディティールマニュピレーター(HDM)を購入しました(^^;  2種類も!


この購入が予想外だったなぁ~
これに、ちょっとお金を足せば、30%オフのシナンジュが購入できます、ハハハ…


これはいつものプラスチックじゃない、初のレジンキャストなんで、どうなることやら… では~

 | HOME | 

プロフィール

yaku89

Author:yaku89
埼玉在住30代後半のおとんです。
SEEDの影響で本格的にガンプラに復帰しました。
主にベランダで作業してますが、暑かったり、寒かったり、雨が降っていたり、洗濯物が干してあったり… その合間をぬって、ちょっとずつ製作しております。


最近の記事


最近のコメント


ガンダムズ!


カテゴリー


ガンダムストア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


月別アーカイブ


地震復興応援プロジェクト

~今僕らにもできること~

模型完成作品チャリティオークション 「ボールジョイント!」を応援しています!

つぶやき、はじめました!


お世話になってます!

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

ディテアップやらツールやらでお世話になってます!
更新チェックでお世話になってます!


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


kogattiの日記

S・G・O blog

ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。